RSS
Admin
Archives

うさごやだより

しまの作る、ぬいぐるみと、飼ってる猫たちのことなど

プロフィール

しま

  • Author:しま
  • 『うさごや』という屋号で
    ぬいぐるみを作ったり、絵を描いたりしています。

    http://www.geocities.jp/usagoya/

    Twitter http://twitter.com/awkbohg

    うさぎにハマったのは、うさぎの『おはぎ』を拾ってから。それ以降うさぎ物をいろいろと作っています。

    おはぎは七夕の夜に、7才7ヶ月で月へ帰りましたが、我が家にたくさんのギフトをもたらせてくれました。何より彼自身、面白いコでした。

    動物のいない生活が2年...これは自分にとって不自然な状況かも...と思い始めた時、小さな小さな猫を2匹拾いました。それがこの日記に登場している『あわ』と『きび』姉妹です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10
17
Category : しまの日々
絶賛 片付け中の我が家。
大物を処分したり、預けていたモノを持ってきたりと
かなり!変化してきました。

そうなると気分も違ってきますね〜〜
まだ完成には遠いけど、尻尾が見えてきたッ
以前は完成図が全く見えず、手の付けようがなく
途方に暮れてた...ので、大変な変化ですッ。

そこで出た、いろいろな雑貨などなどを
うさまるcafeで、お世話になっておりました
駒込のカフェ&ギャラリー『 maruchan 』にて
http://maruike-house.com/maruchan
本日より開催の、秋のフリマに出品させて頂いてます。

写真-1

写真

目玉商品(?)は、夫の『白黒写真・現像7点セット』
今さら写真を自宅でプリントする人がいらっしゃるのか...!? という
疑問はベッタリございますが(^^;
あとロシアのカメラなどもございますので、覗いてみてくださいませ。

※カフェですので、美味しいご飯やお茶など召し上がりつつ
ゆったりお過ごしください。



前回のブログ記事に、不要品をバザー商品として活かしませんか?という
コメントを、せきぐちさんよりいただきましたので、ここへ転載致します。
もし、迷ってるかたがいらしたら検討してみては?

ーーーーーーーーーーーー

不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。
大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、
バザー品はそこで売られています。
売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
(中略)
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。
ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、
他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。

ーーーーーーーーーーーー

Comment

非公開コメント

ありがとうございます\(^o^)/

ありがとうございます。『豊能障害者労働センター』を紹介して下さり、本当に、本当に嬉しいですm(__)m
ここのセンターでは、行政からの助成金が年々下げられ、仕事の量を増やしてゆかなければ、リサイクルショップの運営自体が危うくなっています。なので、ここに不用品を提供して下さる方々や、ここのセンターを多くの人に紹介して下さる方々の存在が、労働センターの運営を、とても大きく助けることになるのです(^^)/
さらには、送られるバザー品が増えてゆけば、センターでは新しく職員を募集しなければならなくなり、障害者の人が1人でも多く就職できる可能性も出てくるのです。たくさんのバザー品が送られれば送られるほど、「仕事をしたい、自立して生きてゆきたい、でも就職先が見つからない……」という障害者の人が、たくさん救われる可能性も出てくるのです\(^o^)/
私には、検索して見つけることのできたブログにコメントすることと、身近な人に紹介することでしか、ここのセンターの存在を知ってもらうことができません。また、全てのブログを効率よく検索することも困難です。なので、私のコメントを読んで下さった方から、さらに多くの人にここのセンターを紹介して頂けることは、私にとっても、そしてここの労働センターの人たちにとっても、とてもとてもありがたいことです(^_^)/
私は、「パソコンを持っていない人」「ブログを発行していない人」にも、ここのセンターを知ってほしいと思っています。パソコンを持つ気にならない、という人の気持ちも、大いに尊重したいので。ここのセンターのことが、インターネットだけでなく『口コミ』でも広がって、多くの人に、「使わない物を気持ちよく手放して、すっきりとした生活を送ることのできる」喜びを知ってほしいと願っています。

 また、ハンドメイドで作られた作品も、普通に『商品』として販売できるものなら、バザーに出すことも可能で、私としては「自分の好きなこと、得意なことを、ぜひ福祉のお役に立てたい」と思う方には、ここのセンターに問い合わせて相談し、ボランティアとして「自分の好きなこと」を生かして頂きたいと思っています。野菜を育てることが趣味ならば、できた野菜を寄付することもできると思います。募金も受け付けています。
 普通に販売できない物でも、使いかけのボールペンなど、職員の人が使えるものは使っているので、「自分はこういうことができるけれども、それを福祉に生かせないか」と思う方には、ぜひ、相談して問い合わせて頂きたいです。私は、1人でも多くの人に、「自分の好きなことを、社会貢献に生かせる喜び」を知って頂けると、とてもとても嬉しいです(^^)/

No title

せきぐちさん 
今回はフリマに出品しましたが、また何かありましたら送りますね〜
これだけ断捨離や、片付けが流行って(?)いるんだから、
バザー品も増えて、働けるかたも多くなるといいですね。
このブログはアクセス数、そんなにないのですが(^^;
片付けしてる友達にも伝えますね!きっと喜びます。
情報、ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。