RSS
Admin
Archives

うさごやだより

しまの作る、ぬいぐるみと、飼ってる猫たちのことなど

プロフィール

しま

  • Author:しま
  • 『うさごや』という屋号で
    ぬいぐるみを作ったり、絵を描いたりしています。

    http://www.geocities.jp/usagoya/

    Twitter http://twitter.com/awkbohg

    うさぎにハマったのは、うさぎの『おはぎ』を拾ってから。それ以降うさぎ物をいろいろと作っています。

    おはぎは七夕の夜に、7才7ヶ月で月へ帰りましたが、我が家にたくさんのギフトをもたらせてくれました。何より彼自身、面白いコでした。

    動物のいない生活が2年...これは自分にとって不自然な状況かも...と思い始めた時、小さな小さな猫を2匹拾いました。それがこの日記に登場している『あわ』と『きび』姉妹です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10
22
Category : Hawaii
HAWAII(1)からのつづき...

ハワイ州のかわいいプレート。
これは私の借りてた車のじゃなくて他人のだけど...(^^;
(間違えて撮ってしまった...)

hawaii_09.jpg

『何もしない』をしよう、がテーマのこの旅。
運転は必要最小限で。
本当は行きたいとこ見たいとこ、いろいろあったのだけど
どこに行くにも100キロ近くで飛ばして走って2時間3時間...
帰りも同じ時間かかって暗くなる前に運転終えることを考えると
『いろいろ』は次回以降に取っておこう という気になる。

1日だけ、溶岩と星空の観光ツアーを申し込んだ。
1日は運転しない日を設けた。

hawaii_28.jpg

オープンエアなホテルのビュッフェで朝食を取り
ビーチで本を読み時々波に浮かび砂を踏み
ホテルのサロン&スパでロミロミマッサージを受け
部屋のベランダで波の音と鳥の声を聴きながら、
甘いそよ風の中うたた寝をした。

hawaii_19.jpg

ベランダからマングースを見つけたり....!

hawaii_31.jpg



『何もしない』も、なかなかに忙しい(^^;





溶岩ツアーはガイドさんの運転で、これまた猛スピードでまる1日
走っても走ってもハワイ島。
島の反対側に向かって走るにつれ景色がガラリと変わってくる。

hawaii_20.jpg

山に入ると牧場が広がり緑が多くなる。

hawaii_05.jpg

なだらかな山々は富士山よりも高いそうだ。
そうは見えないし、なだらかなので山頂まで車で行ける。

hawaii_21.jpg

島で一番大きな街 ヒロ。
雨の街らしく、この日も雲出たり陽が差したり...
虹を期待して窓からキョロキョロしていたが遭遇せず。
火山国立公園ハレマウマウへ...

hawaii_23.jpg

なんでしょう、この力ずくで圧倒的な大自然は。(^^;
他の惑星の景色を見てるようだ と思っていたらガイドさんによると
昔の『猿の惑星』のロケがここであったとか... 納得です。

このすぐ近くにある溶岩トンネルへ...

hawaii_22.jpg

車で数分行った所はこんなにジャングルな景色... 不思議。

hawaii_03.jpg

スピリチュアルな番組でパワースポットとして紹介されたそうで
ガイドさんより『オーラの見方』まで伝授されましたが見れず。

hawaii_01.jpg

しかし私はトンネル内よりも周りの巨大羊歯林にうっとりしていた。
溶岩の上にうっそうと羊歯の森。根元にはふかふかの苔。美しいっ

18年前に流れ出てひとつの町を飲み込んだ溶岩の上を歩いて...

hawaii_04.jpg

犬も歩いてますが(^^)かなりの悪路。
溶岩に貼られてるシールに沿って歩かないと怒られます。危険だから。

hawaii_24.jpg

だって、まだ活躍中だもの!
マグマが海へ流れ出し続けるのでゴウゴウという音と水蒸気が上がりっぱなし。
暗くなると燃えているのがよく見えます。

hawaii_26.jpg

hawaii_06.jpg

火山を司るのはペレという女神だそうで、溶岩は彼女の髪。
持ち帰ると祟りがあるとか... しかしここの神が女性、というのも
なんとなく納得。彼女が怒ると山が噴火するのですって。
この煙の中に顔が見えてきても不思議ではなかった。
それはやっぱり、女性であるような気がしたし。


ぐわっと力ずくな大自然の景色に圧倒されつつ
地球の営みと息吹、生と死みたいなモノをいっぺんに感じ取ることが
出来る... しかし開放的で、快適で、癒される...

不思議な島でした。

次回はマウナ・ケアで天体観測するぞっ。



Comment

非公開コメント

ハワイ、良いですね~(*^_^*)
ルビーと暮らして以来、1泊旅行しかしておらず…いつかルビーがお月さまに帰ったら、次のうさぎを迎える前に少し長い旅行をしようね、と夫と決めています。
その旅行先はハワイ。私は行ったことがないのですが、植物園と天体観測に憧れているのです。それとロミロミ。
エステ好きな私ですが、ロミロミはハワイの大地と空気の中で受けたいなぁ…と思って受けずにいます。

しまさんの絵もぬいぐるみも心待ちにしてはいますが、多分気は長い方なので(^_^;)時々遊びに伺いますが、どうぞお気遣いなくお願いしまっす。
私は近頃は、かぎ針編みのレース編みに心奪われています♪
ではまた(^_-)-☆

そうでしたかぁ~~ 
ルビーちゃんには、少しでも長く地球でゆっくりしていってもらうとして... ハワイ、良かったです~~(^^)

ホテルのロミロミは受ける場所を『オーシャンorサロン?』と選べたのですが庭を通る時、マッサージを受けてる人が見えちゃってたのでサロン内の部屋にしました。初めはマウナラニ・リゾートスパで受けるつもりでいたのですが、受けた後、自分で運転して帰ってこなきゃいけないことを考えたら... 今回は自分たちが泊まっているホテルで。しかし... 担当の人の施術が... 最っ高に良かった!!終わったら緩みきっていて足下フラついてて、『サンキュー』と手を振りながら植木に突っ込み、サロンの人が『ウップス』と言っちゃいました☆ 他のサロンの人も、あんなに素晴らしい人多いのかもしれない.... ロミロミ。杉浦さやかさんのハワイ本にも『ワイキキで受けたロミロミ、ゴールデンハンドだった』ってあったし。ロコの人の、島でチャージされたパワーと伝承技術がすごいのかもしれない.... (`・ω・´)

ハワイ、行かれたんですね!しかもハワイ島に!いいなぁ。ヒロは私も一度は行ってみたいです。きぃちゃんとあーちゃんもお利口さんでお留守番出来ましたか?元々お利口そうですもんねぇ、うちと違い、、、(-_-;)

ココさん、こんばんは!
以前ココさんの日記に『ハワイ予想外に良かった』というのを面白く読みましたヨ...(^^)今もハワイアンミュージック、聴かれてますか? 私は帰ってきてからまだ心半分ハワイに置いてきたみたいで、ハワイの神話や歴史など喜んで読んでます。ニック加藤のB&Bの写真集がお気に入り!次回はヒロにも泊まってみたいです~~ 観たいもの、買いたいもの、食べたいものがいっぱいあるので!! ファーマーズマーケットとか。あとB&Bにも泊まってみたい。

猫たちは病院にでも預けたりしようものなら、大騒ぎで憔悴しきってしまうのが目に見えてます...(^^;家族に泊まりに来てもらってシッターしてもらいました。たいっへん助かっています。それでもきーちゃんは最終日まで心許さなかったんだそうです(^^;..... きぃちゃん....

ニックさんの写真集、私も持ってます。素敵ですよねーーーー!いいですよねー。(ためいき)。ハワイアンミュージックは一時ほどでもないですが、ジェイクさんのとか、ゆるっと聞いてます。

我が家のルビー、この年の瀬になって初受診しました…。おそらくは加齢が原因で歯が弱り、左側の歯が不正咬合になっていたそうです(泣)
おばあちゃん過ぎて麻酔はかけれず、幸い?麻酔無しで処置できる場所だったのですが、今後も通院しないといけません。
獣医さんに仰向けにされながらも、キックをやめないルビーを見て、切ないやらルビーらしくて可笑しいやら、久々に泣いてしまいました。
暴れっぷりも、右側の歯のきれいさも「9才とは思えない」と何度も言われ、やはり切ないやら誇らしいやら、複雑な心境でした。
幸いうさぎに詳しい病院が近所にあり、良い先生で、暴れるルビーに恐縮する私に、「9才でこれだけ元気なら嬉しいですよ」と笑顔で言ってくださって。
毎回麻酔無しに歯を切られるルビーを思うと心が苦しいですが、まだまだ我が家にいて欲しいです。

ハワイでのロミロミは、ま~だまだ何年も先の楽しみだ!とあらためて思いました。
ルビーにもっと色々な人に慣れるような生活をさせなかったことを反省してます。
私も友人の猫ちゃんのお留守番のお世話にも行きますが、ルビーはダメなんですもん。
しまさんに、こんな書き込みしてごめんなさい。

とんでもない~、かずるびさん いくらでも書いちゃってくださいね。
ルビーちゃん大変でしたね。でも治療と通院、よく頑張ってくれましたね。いいこだぁ~(;;) もの言えぬコが具合悪い様子は自分が病気になるよりも辛いですよね... でも一緒になって参ってらんないし、しっかり対峙しなきゃですもんね。かずるびさんもお疲れでしょう、ゆっくり温かいお茶でも飲んで、ひといき着いてくださいね。 人に慣れさすこと... それ、きぃちゃんにとっても課題です。でも訓練しようがないし、それも彼女の個性だと飼い主開き直っております...(^^; それにしても、先生に蹴りを入れるルビーちゃん... 想像してもちょっとクスッとしてしまいますね(^^)本兎には気の毒な状況なんですけどね。 可愛いと可哀想ってセットでやってくること、よくありますよ、きぃちゃん見てると度々感じます(笑) 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。