RSS
Admin
Archives

うさごやだより

しまの作る、ぬいぐるみと、飼ってる猫たちのことなど

プロフィール

しま

  • Author:しま
  • 『うさごや』という屋号で
    ぬいぐるみを作ったり、絵を描いたりしています。

    http://www.geocities.jp/usagoya/

    Twitter http://twitter.com/awkbohg

    うさぎにハマったのは、うさぎの『おはぎ』を拾ってから。それ以降うさぎ物をいろいろと作っています。

    おはぎは七夕の夜に、7才7ヶ月で月へ帰りましたが、我が家にたくさんのギフトをもたらせてくれました。何より彼自身、面白いコでした。

    動物のいない生活が2年...これは自分にとって不自然な状況かも...と思い始めた時、小さな小さな猫を2匹拾いました。それがこの日記に登場している『あわ』と『きび』姉妹です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10
19
Category : しまの日々
弘前2日目。
朝9時に駅前観光案内所へ行き、無料で貸し出している自転車を
借りようと思ったのですが、なんとすでにすべて貸し出し済み!
これもAtoZ効果でしょうか...?
でもまぁ、歩いて周れない距離じゃないので(気持ち急ぎ足で)
プラプラすることに。
narakashi.jpg

AtoZ会場にあった『なら菓子マップ』片手に和菓子屋さんへ向かう。
お菓子で作ったディスプレイなどしてあって、盛り上げよう!という気持ちが楽しい。
奈良さんの絵の焼き印が押してあるサブレ(サクサクで美味しい)と、
駄菓子屋のソースせんべいみたいなのに(そう言っちゃ~なんだねぇ...^^;)
林檎餡などがはさんであるお菓子を買う。パッケージも凝っててかわいい。

さらに続きます... ↓

さらに歩いてナカサンデパートの前を通ると、にわかに人だかりが。
どうやら自衛隊のパレードがある模様。
そこを過ぎてお城近くのホテルのケーキショップでチーズタルトを買う。
これにも焼き印が。さっそく帰りの新幹線の中で頂きました。
....と、ひとつタルト型を外し忘れてるのを発見! あらら~~(笑)
せっかくなのでウチで使わして頂きます...(^^)

急ぎ足になりつつ煉瓦倉庫へ。
そうそう、その和菓子屋さんの並びにある時計屋さんの建てものが、
古くてかわいくて面白いの。屋根が時計台になってて色もカラフル。
そこの向かいの細い道を入ると倉庫へ繋がる道。
手前に、これまた歴史ある木造建ての教会があるんだけど、そこも素敵。
小さな教会だけど天井が高くて、でもこれじゃあ雪の中寒いだろうに...
と思うと談話ロビーみたいな場所に、ストーブを囲んで木のベンチがぐるりと並んで。
その佇まいがなんとも可愛らしくて、いじらしくて、泣けそうになる。
拝観料は取ってないみたいだけど、素敵なものを見せて頂いたお礼に小銭を募金箱へ。

昨日今日と、ほんとうにイイ天気。
空がきれい。(夜はカーン☆と冷え込みます。さすが雪国)
昨日は日が暮れて撮れなかったサーフィンドッグや、倉庫の写真など撮ったり
ショップで少し買い物。離れるのが名残惜しいけど、青森へ向かう電車の時刻が...。

駅へ入ると、なんともい~~い香りが。
南部せんべい?(大好きです)実演販売しているので試食させて頂くと、これが
かたぁい固い。で、ナッツがごろごろ。懐かしい甘さ。
narakashi2.jpg
弘前城名物『手焼き津軽路せんべい』。
はじめて食べました。旨い!!
落花生入りとピスタチオ入りを買いました。

200610170000552.jpg

あと、これ↑は前の日撮ったんですが、弘前のイトーヨーカ堂地下にあった
『ならねぷた』。街の人たちが作ったんですよ! 
芯になるワイヤと和紙だけで、よくぞこんなふうに立体に出来るものですね...!
もうひとつ、まちなかカフェという場所にも置いてありました。


さて、青森美術館へ着きました。http://www.aomori-museum.jp/
200610170000554.jpg

できたばかりの真っ白でぴっかぴかな建てもの。
ほんとに真っ白で、案内の文字やマークもデザインがカッコいいので
エレベーターなんかに乗ってると、まるでスターウォーズ。
ドアが開いたら向こうにストームトゥルーパーが立ってそうです...。

終了した企画展『シャガール展』での、バレエ舞台の巨大な背景画が
常設に展示してあって嬉しかった。見たかったので。すごーい巨大!
この絵をバックに、どんなパフォーマンスが繰り広げられてたんだろう....

館内は広くて、順路が複雑で...時間に余裕があれば全部じっくり見たんだけど
帰りの新幹線の時間もあるので、見てない展示もあります。残念。

こちらにも奈良美智さんの作品が常設展示されています。
なんといっても『あおもり犬』! でっか~~~い。
真っ白で巨大な犬がうつむいて地面に埋もれています。
埋もれて悲しそう? 
よいしょ、と外に出ようとしてるトコ?
その大きさからか、目の表情からか、大仏さまのようにも見える...!?
屋外に展示してあるので、これで雪が積もったらまた、違った見え方するんでしょうねぇ~
雪の帽子をかぶっているのか、鼻先まで雪が積もるのか...
見てみたい!


...とまぁ、こんな感じで帰途につきました。

1泊で青森まで見てまわるのは、ちとハードかも。
じっくり弘前のみ、ってんならまだ、ね。
しかしとにかく素晴らしい旅でした!!

200610170000556.jpg

新幹線の窓からの眺め。



お土産番外編
夫は『アップルクーヘン』を買ってました。会社のかたへ。
無類のバウム好き(懐かしいフレーズ...笑)な私が食べたかった!
ですが、すでに荷物は重いし、菓子は自分用にいっぱい買ってあって
賞味期限内に食べきれるかどうか怪しかったので断念....くぅっ。バウムっ。

弘前市物産教会http://www.e-sakurahouse.com/
4年前食べて美味しかったのが、林檎のグラッセをチョコでコーティングした
『つまんでリンゴ』。パッケージが変わってたけど健在でした。
チョコがけオレンジピールのリンゴ版。

弘前での夕飯
友達のおすすめで素晴らしく美味なイタリアンへ行きました。
ダ・サスィーノhttp://www.dasasino.com/
ちゃんとしたディナーなんて滅多に食べないものですから、無知で恐縮ですが
そんな私でも、このひと皿ひと皿にかける丁寧さはわかります!
まさしく、目と鼻と舌で食事を堪能。。。
自家製生ハム...いい香りだった~
パンが...パンがものごっつ旨っっ(@o@)! なにこれ!?ってなくらい。
ハーブのつぶつぶが入ってたりしたのも美味しかった~
もうね、夢中で食べてたので『写真撮ればよかった』と思ったときには
デザート後のエスプレッソと小さいお菓子の時だったの...。
(ビスコッティとマカロン。これも素晴らしく旨ーーー。少し買って帰った。)
残念なのは、私たち夫婦ともアルコールが身体受け付けにくいこと...。
味は好きなんですよ。なんとなく。ワインは全く未開の地です。
なので私は、かろうじて飲めそうなイタリアビールを頼んだのですが
いつものように、ひとくち目から全身トマト色に。(完熟)
もう恥ずかしいったらありゃしない。
お店のかた~、あんな真っ赤でしたけど酔っぱらって味がわからないとか
そおいうコトはありませんから~~~ 悲しいかな、体質です。(;;)
しっかり、美味しくペロリと頂きましたから、ご安心を!?

ごちそう様でした!!




.....って、食べ物の話しになるとツラツラ出てくる出てくる。(^^;
長々と読んでくださり、ありあとござましたーー(笑)

Comment

非公開コメント

しまサン 早速アリガトウございます。


しまサンのお家からでも1泊はハードスケジュールだったのですね。
それにしても弘前はアチラコチラ…食べモノまで奈良サンづくしで
街を歩いているだけでも美味しそうなモノにも巡り合え愉しそう。
きっと笑顔の人が多いだろうなぁー。
御主人もしまサンも お顔がニマニマしてるかな ?!

街ぐるみで

盛り上げてましたよ~ のぼりとか立て看板とか。
ポスターが美容室やホテルや本屋、手芸店にも貼ってあって。
街をあげての。ってのと、それが手作り感いっぱいなのが堪らない感じです。暖かさに泣けそう。(^^;

スケジュールは....ハードです。(苦笑)
けど、『弘前だけ』なら大丈夫です。
小さい街ですし。

ほぼ日で糸井さんと奈良さんがAtoZにての対談を
掲載されてますが、そこで弘前の印象を
『開放的だ』とおっしゃったんです、糸井さんが。
私もそれは感じていて、『明るい』とか『抜け感』とか...。
それを奈良さんは『夏だからですよ。冬は雪に埋もれて暗い』と切り返していて、あぁ~~、そっかぁ~~
なんて。納得したりして。(^^)

今日の話しの中で
『たくさんの人が来てくれるという事実よりも、
関わったみんなが、よろこぶような姿があれば、
どういう形でもいいなと思う。』
と奈良さんが言ったのを読んで...じぃんと嬉しかった。

ニマニマしぱなっしだったと思う~~~!(笑)
きっとtae*さんもそうなるよ~~(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。