RSS
Admin
Archives

うさごやだより

しまの作る、ぬいぐるみと、飼ってる猫たちのことなど

プロフィール

しま

  • Author:しま
  • 『うさごや』という屋号で
    ぬいぐるみを作ったり、絵を描いたりしています。

    http://www.geocities.jp/usagoya/

    Twitter http://twitter.com/awkbohg

    うさぎにハマったのは、うさぎの『おはぎ』を拾ってから。それ以降うさぎ物をいろいろと作っています。

    おはぎは七夕の夜に、7才7ヶ月で月へ帰りましたが、我が家にたくさんのギフトをもたらせてくれました。何より彼自身、面白いコでした。

    動物のいない生活が2年...これは自分にとって不自然な状況かも...と思い始めた時、小さな小さな猫を2匹拾いました。それがこの日記に登場している『あわ』と『きび』姉妹です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
26
参加イベントのお知らせです。





浅草の向こう岸、牛島神社の境内にて
今回がはじめての開催となる『すみだ川 ものコト市』

手作りのクラフトやお菓子などの販売とワークショップ、
ライブ演奏などもあり、神社の境内という清々しい場所で
あたたかい交流ができたらな...♪ と思ってマス!

ウェブサイト http://sumida-monokoto.info/

日程 2011年10月15日(土曜日)
(雨天の場合は翌16日に延伸、16日も雨天の場合は中止)

場所 牛島神社 (東京都墨田区向島1丁目4-5)



うさごやでは、いつもとちょっと違った作品を出す予定...
くわしくは、また後ほど!(^^)←モーレツ制作中

スポンサーサイト
2011.09
14
Category : しまの日々
稲穂が黄色く色づいてます。

383439965.jpg

環境保全米「秋保米」ってのも売り出してました。
http://ameblo.jp/akiu-mai/

すっかりお世話になった運転手さんちは、米も作ってるそうで

「自分ちの分しかやって(作って)ないけど、天日干しだから旨いんだぁ!
 どーしてもおこげが出来るくらいの炊き方が好きだから、自分の分だけ釜で炊く。
 家族はめんどがってやらないから、自分で炊くんだぁ」(^^)
「でもそうして炊いたお米は旨いんだぁ~!
 米と漬けもんと味噌汁あれば、なんもいらね。」

...と、よだれモンの自慢をされました。^^; お、美味しそうじゃん.....><

私も土鍋で炊いてるから、おこげ出来ますよ。と言ったら「ほぅ...」って顔した(笑)
(新潟のおじさんのお米だし....そりゃもうスーパーのとはまったく違う...!)
いやぁ~しかし、天日干しにはかなわん。うん。それは旨かろう...!

「でもこの辺も放射能の風評があって、どうなることか...」とおっしゃってた。
うぬぬ...


さて、3日目は岩手県宮古へ向かいます。
もしかしたら(夫の仕事関係で)今後に繋がるかもしれない... まだわからないけど。
とにかく、一度現地を見て歩いてみたい、という目的です。

仙台駅で新幹線を待つ間、笹かまやら、牛タンやら、萩の月やら、ずんだまんじゅうやら
買い込みました(^^; 生ものは「クール宅急便送料無料キャンペーン商品」があり、
この後移動するので助かりました。

阿倍の笹かま、ふわっふわで美味しかったぁ~~ http://www.abekama.co.jp/

萩の月 http://www.sanzen.co.jp/

名物に旨いもの.... ばかり!(^o^)/




↓つづく...

2011.09
13
Category : しまの日々

翌日は「ARABAKI ROCK FEST 2011」http://arabaki.com/



これは「この日に仙台へ行こう」と決めてから、向こうで何かイベントあるかな~?と
検索してみて初めて気がついたフェス。存在は知ってたけど、この日にやるとは。
出演者もそうそうたる顔ぶれ、ロック好きな夫が気になるアノ人もコノ人も出てる!

ということで秋保からタクシーで30分くらい?(昨日お話した運転手さんだった^^)
みごとに交通手段のないキャンプ地へ。(帰りのタクシーも同じ方にお願いした。安心)

383773576.jpg

陽がさすと暑いけど、風がさわやか。
雲が出ればちょうどいい、絶好のフェス日和。
緑に囲まれていい風に吹かれながら、音楽を聴き歩く...
これは.... 楽しい!(^▽^)

383543928.jpg

宮城のご当地キャラ「むすび丸」もいたよ。
http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/

ステージを移動する距離が、なかなか... 遠い(^^;
途中にある屋台で食べた「ずんだ餅」美味しかったぁ。
この日はフェス最終日だったこともあり、欲しかった公式Tシャツがみんな売り切れ...残念!
スヌーピーのと、奈良美智さんの欲しかったぁ~~


383770721.jpg

これはエレファントカシマシが始まるのを待ってる図。のどか(でもちょっぴりお疲れ?)
演奏中に白鷺が上空を飛んでたりして、歌と演奏に相まって感動....。

本来はゴールデンウィークに開催してるフェスだそうで、震災によって今年は
夏になったとか。きっと開催に至まで... 開催中の運営も、すっごい大変な苦労があったと想像。
しかし当日は楽しく、のんびり、気持ちよく過ごせました。
でも主催の方は「やっぱりアラバキは春!」との想いを強くしたみたい。

来年春、また来る....と思う!
タクシーの運転手さんによると、ここはダム湖のほとりで桜の名所、その時期
奥にはまだ雪の残る蔵王が見えて、花見と雪見が同時に出来るよ、と。素敵じゃない!?



↓つづく
2011.09
12
Category : しまの日々
夏のおわりに2泊3日で、宮城と岩手へ行きました。

現地を自分の肌で感じ、より現実味のある支援をしたい...と思って。
まぁ、やることはあんまり変わらないかもしれないけど、
とにかく一度、見てこよう というのが目的です。

ボランティアに参加することも検討しましたが、今回は見送り。
純粋に「観光」に徹して、名産品や美味しいものを買おう!がテーマ。

仙台駅前をブラブラ。夏とはいえ、やはり風がどこかひんやりして気持ちいい。
アーケード街と縦横に走る道で迷うことなく目的の民芸品店へ着きました。

仙台 光原社 http://www33.ocn.ne.jp/~kogensya/
盛岡に本店がある、宮沢賢治ゆかりの店です。と~~~っても素敵です!!
岩手の漆椀「福良椀」を買いました。

sendai_2.jpg

黒いのを買ったのですが、店で8年使用の椀を見せてもらいました。
漆が少しづつ減ってきて飴のような色に、うっすら木目が透けてとても美しい。
使用法やしまい方など教えて頂き「とはいえ、気軽にお使いくださいね~」の声に
さっそく味噌汁をいれて飲みました。まず軽さに驚き、水はじきにびっくり、
口当たりのあたたかみに嬉しい気持ちになりました。
これから、末永く美味しいおつきあいをよろしくお願いしますね!

光原社がとても居心地良いのは、時間がゆったりしてるのと
モノたちが醸し出すおおらかな空気、お店のかたの佇まい... それと
ウチの近くの「黄色い鳥器店」と同じ商品もあった事もあるかも!?
だから興奮しすぎず、落ち着いて見られたのかもしれません。^^


お土産屋「しまぬき」にて、小さな兎の張り子面を発見。

382710310.jpg

このゆるかわいさ.... 兎もの作りとして、憧れます。
しまぬきには他にも兎、いろいろいます。ホームページの「季節もの」から「干支 兎」へ
http://www.shimanuki.co.jp/
もちろん、こけしも、こけしグッズもいろいろありました。
あと、伊達政宗公のグッズがいっぱい。


↓へ、つづく...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。