RSS
Admin
Archives

うさごやだより

しまの作る、ぬいぐるみと、飼ってる猫たちのことなど

プロフィール

しま

  • Author:しま
  • 『うさごや』という屋号で
    ぬいぐるみを作ったり、絵を描いたりしています。

    http://www.geocities.jp/usagoya/

    Twitter http://twitter.com/awkbohg

    うさぎにハマったのは、うさぎの『おはぎ』を拾ってから。それ以降うさぎ物をいろいろと作っています。

    おはぎは七夕の夜に、7才7ヶ月で月へ帰りましたが、我が家にたくさんのギフトをもたらせてくれました。何より彼自身、面白いコでした。

    動物のいない生活が2年...これは自分にとって不自然な状況かも...と思い始めた時、小さな小さな猫を2匹拾いました。それがこの日記に登場している『あわ』と『きび』姉妹です。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
28
Category : しまの日々

旅のチケットやら宿やら車やら保険やらの手配を
ネットで出来るのは便利だけども....

言わせてください....(贅沢な悩みだろうとも)
叫びたい....!(暇な主婦だとしても)

090928.jpg


頭が疲れた!
行く前からすべてを投げ出したくなってきた!
(絶対、行きますよ! ^^;)


向こうでの運転や給油方法、支払い方、国際免許。
短い滞在中、どこへ行こうか、オプショナルツアーはどうするか。
ESTA申請も忘れちゃならないし、両替と成田までの足もまだ。
電話は? 宿から宿への詳しい地図は?

ネットで出来るってのは気軽な反面、選択肢と情報が膨大。
ちゃんとした机や椅子がなくて、ソファーなどで
変な姿勢で長時間パソコンに向かってると、決断力の早いと
言われた私でも選べなくなってくる!
心身ともに落ち気味だと、さらに迷いに迷う!
そんな自分が情けない→負のスパイラル下降へ....

危険っ!
ダメ、絶対っ。(いや、そっちじゃないけど ^^;)

ツアコン(運転手兼)でも癒しの旅になりますでしょうか。
大きな大きな大自然の島ならば。
去年はリゾートホテルでぼけ~~っとしてたからなぁ。
今年は車でたくさん移動します。ドキドキです。
写真の島の絵の、右はじと左はじを往復します。
片道2時間半~3時間かかります。
(真ん中は突っ切れない。道はあるけど保険適用外)
もちろん寄り道決行なので、もっとかかります。
とにかく、なにしろ、でっかい島なのであります!

大丈夫、大丈夫、だいじょぶ....(暗示かけ中)
::more
スポンサーサイト
2009.09
24
Category : ねこたち

ぜっんぜん乗ってこなかったソファーで寝始めました。

090924.jpg

しかも、くっついちゃってまぁ~かわいい(^^)
あーちゃんてば、巨大なアフロヘアの子みたい!?

夫のいびきから避難するために、このソファで寝ると
朝、必ずきぃちゃんが脇腹にくっついていて、寝苦しい....^^;

2009.09
21
Category : しまの日々
解説付き見学会へ行ってきました。

昭和の初めに建てられた、目黒雅叙園の木造日本家屋です。
http://www.megurogajoen.co.jp/
材木から施行、建具に絵画、調度品など、技と贅の極み。
ありとあらゆる所にお金をかけると、こうなる見本。
やり過ぎて逆に突き抜けちゃってて面白い。

障子格子の手の込んだ細工や、有名画家による天井画、
今では手に入らない銘木の柱など、ひとつひとつを観ると感心しきり。
ほんとうに素晴らしい作品の数々です。

それらをひと部屋に隙間なく配置すると、圧で押されます。
念というか、気迫? 威圧? 
おかげで自分の存在が薄まるような、浮ついたような感じに。
嫌な体験ではないですよ、楽しいです。
テーマパークみたいなもんです。
そのセットが造り物でなくて本物、ってのがすごいじゃないの。

特に柱や建具の細工技術は高く、再現するのはむつかしい とか。
(解説員の話による。でも出来る職人さんはいるかもしれませんよね)
材料も、今では手に入れられない銘木をふんだんに使用。
こおいう話を聞く度に、残念で悔しい気持ちになります。
技が途絶える。機械で大量に同じ物の生産。過度な伐採。
日本の職人とその技を残していってほしい...
でも自分がそれを買って使えるか、といったら、それは出来ない。
金銭と便利さの理由で。(がさつに扱って壊してしまいそう;;)
材料としての大木も、良い建物や船を造るために伐採され絶滅した、
という種が... という話は世界中にあるのだとか。

百年後の地球には、何が無くなって何が生まれているのだろう?

2009.09
19
Category : しまの日々


高層マンションに住む友達の部屋へ遊びに行きました。
大、都会~~
ホテルみたいなマンション~
キラッキラの夜景~~

もう、田舎者丸出しで目ぇまん丸くしてキョロキョロしてました。

久々に眺める都会の夜景は、発光ダイオードのせいでしょうか?
キラキラ度が格段に増してる気がします。
ベタな言い方ですが、宝石箱みたい と思ってしまう程、輝いてる。
(あぁ~肉眼で見ると、もっともっとキラキラしてるのに~~)

それとも老化も進んだ乱視のせいでしょうか?(^^;;

ウチのほうの夕焼け空

090917.jpg

地デジに移行したら、このアンテナも消えるの?


2009.09
09
Category : ねこたち
ひっくり返って

090901_1.jpg

横着しないのっ


090901_2.jpg

しばらーく、このままの状態でした。

ゴロ~~ン



2009.09
06
Category : しまの日々
春に定期健康診断、オプションの婦人科がん検査も
必ず受けておきます。めったに病院へは行かないので
こおいう時がチャンスとばかりに...メンテナンスですね。

今回、そこで初めて乳がん検査でしこりがみつかり
精密検査を受けることになるのですが、その病院は自分で
探すことになっています。『乳腺外来』を受けろとの事、
これがなかなか少ない。あっても『初診の方は基本的に
お受けできません』とか、『診察のみで治療はしない』とか
調べているだけでなんだか不安が大きくなっていくばかり。
結局近所に、がん専門の施設があったのそこにしたのですが...

予約の電話を入れると、あちらの受付の方は申し訳なさそうに
『大変込み合っていて、予約をおとり出来るのが随分先に
なってしまいますが....』と、これはどこでもそうみたいで
もしかして余命何ヶ月の花嫁とか何とか、そおいう映画などの
キャンペーンの効果かしら?まぁそれはいい傾向だと思うけど?
と思っていたら、そうでもないらしい。検査の性能が良くなって
早期発見の件数は多くなったけど、検査を受けに来る人の数は
数年前とそう変わらないみたいです。

まぁ、何ヶ月先になろうが、どのみちここで受けなきゃならない
ので、いつでもどうぞ...という気でいたら先方から、ひとつ空きが
出たので3週間後のこの日のこの時間はいかがでしょうか?と。
もちろん断る理由はございません。予約を入れて待ちました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。